キッチンの汚れはリフォームで解決する|奈良でキッチンのお悩みがある方必見

「汚れが取れないから、新しいキッチンに変えたい」
「汚れが溜まらないようにするにはどうすればいいの?」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
こびりついた汚れを取るのはとても大変な作業ですよね。
そこで今回はキッチンの汚れの原因と、それを防ぐ最新のキッチンリフォームをご紹介します。

□汚れが取れにくい原因

*油

料理中に使う油は、空気中に飛び散ってほこりに付着します。
また油は広範囲に飛び散るので、自分の気に留めないところにも汚れが溜まっていきます。

*カビ

水滴がそのままだと、そこから菌が繁殖します。
しかし、菌の発生する条件は人間が生きていくうえで必要な要素になっており、繁殖を抑えるためには、毎回水滴をふき取るくらいしか対処できないのです。

このように、毎日処理すると大変な作業になってしまうのがキッチン周りの汚れです。
そこで汚れが付きにくいキッチンのリフォームをご案内します。

□スキマレス設計

特殊な接合方法によってシンクとカウンターの隙間がない設計になっています。
そのため油やカビの汚れが溜まりにくく、簡単に掃除できるようになります。
これには主にステンレスタイプと大理石タイプの2種類があります。

*ステンレスタイプ

種類が多いため機能性やデザイン性が優れているだけでなく、つなぎ目の隙間や段差が少ないので、シンプルで美しいタイプになります。

*大理石タイプ

大理石タイプは一体型になっており、掃除を短時間でできます。
また高級感と、柔らかい印象を兼ね備えたキッチンの見栄えは、とても魅力的なものになります。

□換気扇のリフォーム

キッチンをリフォームするときに気をつける必要があるのが、換気扇です。
換気扇がうまく機能してないと、汚れが溜まってしまいます。
またうまく外に換気できなくなると、部屋の中に空気中の油が残り、それがキッチンの油臭さの原因となります。
そのため故障したり、個人で掃除できないほど汚れたりしている場合は交換してしまいましょう。
換気扇の種類によって交換費用は異なるので、自分の換気扇を見て考えましょう。
またクリーニング業者に掃除してもらうこともできます。
平均12,000円~18,000円でできるので、交換をしたくないとお考えでしたらこちらを利用しましょう。

□まとめ

今回はキッチンの汚れの原因と、それを防ぐ最新のキッチンリフォームをご紹介しました。
きれいで快適なキッチンにリフォームすれば、日々のお料理も楽しくなることは間違いないでしょう。
当社では地域密着型の高品質なサービスでお客様のご要望にお応えします。
無料でご相談を受け付けていますので、奈良県にお住みのキッチンリフォームで悩んでいる方は、お気軽にお問い合わせください。

リプラのホームページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です