キッチンリフォームってどれくらい時間がかかるの?奈良の業者がお教えします!

「キッチンのリフォームを考えているけど、どれくらい時間がかかるのか分からない」
「ずっと使えないと、その間の食生活が心配…」
こんな方、いらっしゃいませんか?
キッチンが使えないと料理が作れないので、外食やインスタントばかりになると思うと不安ですよね。
そこで今回は、キッチンリフォームにかかる時間の目安と短縮する方法を、奈良の業者がお教えします!

□リフォームにかかる時間の目安

*取り替え工事

コンロをIHにしたり、システムキッチンをそのまま取り替えたりする作業の場合は2~4日程度かかります。
キッチンの場所を変えないため、水道や配電をそこまでいじる必要がなく、比較的早く終わります。

*床や壁も含む工事

キッチンだけでなく、床や壁も張り替える工事の場合は1週間ほどかかります。
油汚れなどで汚れやすい場所ですし、張り替える機会もあまりないので一緒に工事する方が多いようです。

*キッチンの位置を変える工事

キッチンの位置を変えたり、レイアウトを大幅に変えたりする工事は2~3週間かかります。
水道や配電も変える必要があるため、大規模な工事になります。

□工事期間を短縮する方法

*建材を気にする

リフォーム建材によって工事の期間は変わります。
デザインなどで建材にこだわりがあるという方以外は、工事が早く終わる建材を用いると良いでしょう。

*気候も大事

梅雨の時期、台風が多い時期、雪が積もる時期は避けた方が良いです。
どうしてもこの時期にする場合は、少しゆとりを持って期間を設定しましょう。
また、キッチンを工事している間は食事を買って用意することもあります。
その場合、夏は食べ物が悪くなりやすいので注意が必要です。

□リフォーム期間中の注意

*家を片付けておく

冷蔵庫や棚などを移動させなくてはならない場合、事前に準備しておくとスムーズです。
冷蔵庫の中身は使い切っておき、移動先のスペースを確保しておきましょう。
また、工事中は音も出ますし、ホコリが舞うこともあります。
ちょっと離れたところにリラックスできる空間を確保しておくことも重要です。

*調理手段を確保する

期間が長い工事の場合、毎日弁当や外食では気がめいるかもしれません。
カセットコンロなどを用意しておけば、ちょっとした調理ができます。
また、食器は洗わなくても良い、使い捨ての紙皿などを用意しておきましょう。

*近所に知らせておく

工事中はどうしても音が出ますし、人の往来もあるので、事前にご近所に知らせておきましょう。

□まとめ

今回はキッチンリフォームにかかる期間と短縮する方法をお教えしました。
キッチンが使えなくなるのは不便ですが、今のキッチンに不満がある場合は早めのリフォームをおすすめします。
興味が出た方はぜひ当社にご連絡ください。

リプラのホームページへ