梅雨の季節のキッチンのお手入れ

こんちわ!創造工舎の「水廻りリフォーム専門店リプラ」です。今回は梅雨の季節にキッチンのお手入れに役立つ具体的な方法を紹介します。参考にして頂ければと思います。
梅雨の季節は湿気が多く、カビや雑菌が繁殖しやすい時期です。キッチンは特に清潔に保つ必要があります。

1.キッチン全体の湿気対策

①換気

  • 換気扇の使用:料理中は必ず換気扇を使用し、湿気を外に排出します。
  • 窓の開放:天候が許せば、窓を開けて自然換気を行います。

②除湿機の使用

  • 除湿機の設置:キッチンに除湿機を設置し、湿気をコントロールします。
  • 乾燥剤の使用:シンク下や戸棚に乾燥剤を置いて湿気を吸収します。

2.カビ・雑菌対策

①清掃

  • 定期的な清掃:シンク、コンロ、作業台を毎日拭き掃除し、食べ物のカスや汚れは常に取り除きましょう。
  • 漂白剤の使用:カビが発生しやすい排水溝、まな板などには定期的に漂白剤を使用しましょう。

②除菌

  • アルコールスプレーの使用:調理器具や作業台をアルコールスプレーで消毒します。
  • 煮沸消毒:布巾やスポンジを煮沸消毒して雑菌の繁殖を防ぎます。

3.食材の管理

①食材の保存

  • 冷蔵庫の温度管理:食材を新鮮に保てるように冷蔵庫の温度を適切に設定しましょう。
  • 保存容器の使用:食材は密閉容器に入れて保存し、湿気を防ぎましょう。

②食材の整理

  • 先入先出:古い食材から先に使い、新しい食材は後から使うように整理しておきましょう。
  • 食材のチェック:定期的に冷蔵庫や戸棚の中の食材を定期的にチェックし、期限切れのものは処分しましょう。

4. キッチン器具のメンテナンス

① スポンジ・布巾

  • 交換と洗浄:スポンジは1週間に1度、布巾は毎日洗浄し、定期的に交換しましょう。
  • 乾燥:使用後は雑菌の繁殖を防ぐために、しっかり乾燥させましょう。

②調理器具

  • 刃物の手入れ:包丁やキッチンバサミは使用後すぐに洗い、しっかり乾燥させて片付けましょう。
  • 調理器具の漂白:まな板やプラスチック製の調理器具は定期的に漂白して清潔にしておきましょう。

5. 床と壁のケア

① 床の掃除

  • 拭き掃除:床は毎日拭き掃除し、食べ物のカスや汚れを取り除きましょう。
  • 除菌シートの使用:床の除菌には除菌シートを使いましょう。

② 壁の掃除

  • 壁の拭き掃除:壁もカビや汚れを防ぐために定期的に拭き掃除をしましょう。
  • 防カビ剤の使用:湿気の多い場所には防カビ剤を使用しましょう。

皆さん、既に実行してることだったかもしれませんね。
こちらをご覧頂き、今一度チェックしてみて下さい。定期的な清掃と除菌を心がけ、湿気をコントロールすることで、清潔で快適なキッチンを末永く大事にして頂ければと思います。

創造工舎の「水廻りリフォーム専門店リプラ」では、奈良県橿原市、香芝市を中心にお住いの皆さまの快適な住環境づくりをお手伝いしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です