奈良のリフォーム業者が、水回りリフォームを安く抑える方法を紹介します!

「水回りが古くなってきて、使いにくい。」
「水回りリフォームは少しでも安く抑えたい。」
このように考えている方がいらっしゃるのではないでしょうか。
確かに水回りは他のリフォームより、コストや手間がかかります。
そこで、今回は水回りのリフォームをできるだけ安くする方法についてご紹介します。

□必要な工事ごとにまとめてリフォーム

新築から何十年も経つとあらゆる点で不満が出てきます。
しかし、全ての住宅設備をリフォームするのは、コストの面で難しい方がほとんどでしょう。
そのため、段階的にリフォームをすると良いです。
住宅設備をまとめるポイントは、同じ工事が必要かどうかです。
例えば、水回り設備は配管工事をしますが、その際に床をはがす必要があります。
工事費を抑えるために、浴室や洗面所などの水回りを同時にリフォームすることをおすすめします。
同時に工事をすることで、仕入れ価格から搬入費、施工費まで全て安く済ませられます。
当社では「水回りまるごとパック」というキッチン、浴室、トイレ、洗面所のリフォームをセットにしたご提案をしております。
個別のリフォーム費用より大幅にコストダウンしているので、水回りのリフォームを非常にお安くできます。

□位置をあまり変えない

水回り設備の中でも、キッチンは特に費用がかかります。
そのため、オープン空間の対面型キッチンにしたいなどの具体的な要望がない限りは、キッチンの位置を動かさない方が良いでしょう。
排水設備や換気扇、電気やガスの配線工事がなくなるだけでも大幅に費用を削減できます。
他の水回り設備もなるべく配置を変えないことで、安くリフォームできます。

□設備機器を吟味する

リフォーム費用全体のおよそ6割は浴槽や便器などの部材本体の費用だと言われています。
そのため、機能性とデザイン性に満足できるのであれば、安く抑えられる材質の機器を選んだ方が良いでしょう。
また、配水管の工事が要らなくなるリフォーム用の機器も発売されています。
使い勝手が良さそうであれば、リフォーム用の機器を使うことで費用を抑えられます。

□まとめ

今回は水回りのリフォームをできるだけ安くする方法についてご紹介しました。
いくつかのポイントを押さえて、少しでも安く水回りのリフォームすると良いです。
当社は、お客様の満足を追求した上質なリフォームをご提案します。
奈良で水回りのリフォームをしようと考えている方は、ぜひ当社にご相談ください。 

リプラのホームページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です