もうそろそろ、梅雨の時期ですね

こんにちは。
リプラ真美ヶ丘の藤村です。

晴れやかなお天気が続いていますね。
暑すぎない、すごしやすい日々ですが、もうじき梅雨がやってきます。
梅雨の時期は外壁塗装やエクステリアなどの、屋外の工事が出来ない日が多いので、 私たちのような建築関係者はドキドキしていると思います。

つい先日も、瓦職人さんと一緒に現場調査にお伺いする予定だった現場が、雨のせいで 屋根に上るのは危険だからと延期になったことがありました。

ただ、梅雨よりもやっかいなのは、去年のような地震や台風ですね。
あの時は修理や補修のご依頼がとても多く、職人さんが足りずにお待たせしてしまう ことが多く、ご迷惑をおかけいたしました。

最近ご契約させていただいたお客様も、地震で庇の軒裏パネルが落ちてきたことから、 補修して欲しいとのご依頼をいただいたのですが、外壁塗装なども検討するタイミング だったことから、じっくりご検討いただき、今回補修工事と一緒に、防水・外壁塗装もさせていただくことになりました。
災害は家全体を見直す機会にもなるということでしょう。

梅雨の時期は、雨どいが詰まって水が溢れる事があると思います。
そんな時は、雨どいの清掃や交換などを検討されるのがお勧めです。
同じタイミングで外壁塗装が必要か確認したり、外部廻りのお手入れをすることができます。