クリナップのキッチン、ラクエラをご紹介します!

こんにちは、リプラの中村です。

9月に入ってから急に秋の気配を感じられるようになりましたね。
夜なんかはだいぶ涼しくなって気持ちの良い季節です。

リプラ橿原店にも秋のディスプレイが少しずつ増えていきます。
ぜひ、小さな秋を探しにショールームへいらして下さいね!

実際に展示してある各メーカーさんのキッチンを見比べていただくと、違いが良く分かって面白いとは思うのですが、お忙しかったりコロナが気になったりと、なかなか行けないわ、という方も多いのではないでしょうか。
そこで今日は、リプラ橿原店に展示してあるキッチンの特徴や価格に含まれる設備をご紹介しようと思います。

突然ですが、日本で初めてシステムキッチンを発売された会社はどこだかご存じですか?
正解は…「クリナップ」さんです!
1973年に日本で初めてとなるシステムキッチンを発売され、そこからキッチンと言えばクリナップといわれるくらい、日本のシステムキッチン業界を牽引するメーカーさんなんです。

リプラ橿原店にもクリナップさんのキッチンを展示させてもらっています。

クリナップ rakuera(ラクエラ)
標準施工費+商品代で69万8000円(2020年9月現在)
横幅は255cm、天板の高さは85㎝、奥行きは65㎝です。

展示してあるキッチンの扉は「ライトオーク」という色目ですが、13種類の中からお選びいただけます。
そしてショールームに行かれたらご自身にとって天板の高さもチェックしてみてください。 というのも、天板の高さは使いやすさに大きく左右します。
展示品は85㎝の高さですが、選ぶ際は、身長÷2+5㎝を目安にお考えくださいね。

ウォールキャビネットはシンプルな吊戸棚タイプ。
扉の裏側に手かけスペースを施した、取っ手のないシンプルなデザインです。

一番使い勝手の良いフロアキャビネットは、大容量の収納が可能です♪
こまごまとした調理器具をまとめて収納することができ、奥まで引き出せるので、出し入れも楽ちんですね!

そしてラクエラの大きな魅力の一つがこちら!
指の周囲をよーくご覧ください。ドットがあるのがお分かりいただけますか?
こちらは美・サイレントシンクと言い、シンクの表面には水アカがつきにくい美コート(親水性のセラミック系特殊コーティング)を採用しています。
さらにエンボス加工を施してあるのでキズがつきにくく、美しさが長持ちします。
シンク裏の底面、側面は、作業音を抑える制振構造で、サイレント性能にも優れているんですよ!

フラットスリムレンジフードは整流板を外せば簡単に取り外せるようになっていて、お手入れもラクチンです。
嫌な掃除箇所トップ3に入る換気扇ですが、軽い汚れのうちにこまめに掃除できる状態であることが負担軽減につながります。

3口のホーロートップコンロのグリルは、両面焼きなうえ水を入れる必要がないのも魅力的です! 五徳やグリルの排気カバーも小さいので、油汚れもぱっと洗うことができますね!

ちょっと駆け足でご紹介しましたが、お分かりいただけましたでしょうか?
住宅設備の中でもキッチンは特に、人によって必要とする機能が異なります。

自分にぴったりあったキッチン選びは、ぜひリプラにお任せください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です