リフォーム減税について

平成21年度から、一定のリフォーム工事について、ローンを組まずに自己資金で行っても所得税の還付が受けられる減税制度(投資型減税)が導入されてます。
平成26年3月31日まででしたが、平成29年12月31日まで延長される見直しが行れたようです。
既に工事され、対象の方は、来年の確定申告のために施工会社に証明書をもらうようにして下さい。
もちろん弊社で施工して頂いた方、対象の方は、お問合せ下さい。
特にシステムバスを入替えて50歳以上の方はチェックすべきだと思います。
ほとんど対象になると思います。
こちらでは「リフォーム減税」について解りやすく説明されています。 
国税庁のホームページ 「マイホームの取得や増改築などしたとき」
などで今一度、ご確認下さい。
                      総務 嶋﨑