トクラステノール
トクラステノール

完成された機能美が、創造力を広げる。

トクラスは1976年、日本で初めて人造大理石カウンターのシステムキッチンを発売。
その歴史のなかで培われてきた、モノづくりの哲学と職人の技術から生まれたのが「TENOR」です。
ざらつきのある独特な触感、味わい深い色彩、光や角度により変化する表情、さらに高い性能を備えた、機能美にあふれたカウンター。

BEAUTILITY is CREATIVITY.

「TENOR」が、あなたの感性を刺激して、料理づくりに必要なクリエイティビティを高めます。

(トクラス「テノール」より)

 

表面が鋳物のようにざらついた、アイアンブラックの高級感ある質感

このテノールカウンターのいいところは比較的お求めやすいスタンダードクラスのキッチン「Bb」でも選べるところです。
キッチン「Bb」に「テノール」カウンターを組み合わせたものをリプラョールームに展示しています。
奈良県で展示初の「テノール」をぜひ見に来てください。


↓↓こちらのキッチンが実際にリプラ橿原ショールームに!

※こちらの89.8万円(税抜)のキッチンカウンターは
人工大理石「クラストン」の"サンドグラーナ"です




"スタイリッシュモダン"キッチン

 


スタイリッシュ
モダンキッチン

89.8万円(税抜)にプラス4.5万円(税抜)で
次世代カウンター「テノール」を
組み合わせることができます 


※次世代カウンター「テノール」の特徴

表面が鋳物のようにざらついた、
アイアンブラックの高級感ある質感!

【衝撃に強い】
つい手が滑ってモノを落としてしまっても安心。安心の厚みと特性を備えています。
【汚れに強い】
汚れがしみこみにくく使い勝手の良い素材です。毎日のお手入れは水拭きだけで清潔さが保てます。
【傷がつきにくい】
表面硬度が高く、エンボス調表面加工で点接触となるため、キズがつきにくく、また目立ちにくい仕様になっています。

テノールのキッチンカウンターを見に、
リプラ橿原ショールームへぜひお立ち寄りください


キッチンの商品&価格へ
キッチンリフォーム事例